fc2ブログ
リビングピースブログ
リフォームの事、日々ふと思った事など、いろいろ綴ってみました。
昔と今の家のしつらえとは・・・
今日は台風接近のせいか、風が強いですね。今回のお話は調湿にも関係の深い換気のお話ですが、その前に昔と現在の家のしつらえを説明します。
昔の木造の建物は廊下等で区切る空間はなく、開放的で風通しはすごく良かったのですが、すきま風がスウスウと入る家でした。それを家の中での個人のプライバシー確保とすきま風の入らない家!ということでどんどん改良されました。現在の家は各部屋で区切られていて暑さ、寒さを緩和する為、断熱材を入れ、すきま風が入らないように昔の木の窓からアルミサッシに変わった結果、現代の住宅は高気密な家となっています。その分、空気が自然には外から中には入らず、建材や家庭用品から出る化学物質が室内にこもってそれが原因でシックハウス症候群やアレルギーに悩む人が増えてきている状況です。
そこで、自然に空気が入らない状況を換気扇を使って強制的に換気することが必要になって来たのです。
現在の新築戸建やマンション等は換気設備の設置が義務づけられています。
現代の建物の中でリフォームの際も換気設備の取入れの検討が必要でしょう。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://livingpeace.blog70.fc2.com/tb.php/9-55ca8641
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

なかのひろこ

Author:なかのひろこ
リフォーム会社リビングピースを運営しております。
女性ならではのきめ細かいサービスと経験豊富な職人さんの丁寧な工事をモットーに、地域に愛されるリフォーム店として日々がんばっております。
ホームページはこちら↓
House Reformリビングピース



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する